カウンセラーの集客を成功させるには?~オススメ集客方法4選~

こんにちは。盟生総研株式会社の赤澤です。

今回は、カウンセラーの集客方法について記事を綴っていきます。

 

現在、働き方の変化によって、独立や起業をする人たちが多くなってきました。その中で、カウンセラーとして活動する方も増えてきています。

2020年頃からコロナの影響もあり、心理的なカウンセリングは需要が伸びております。中でも、対面を控える動きからオンラインでのカウンセリングも活用する人が多くなってきました。

 

しかし、カウンセラーとして独立する人が多くなってきている分、よく聴く悩みが「集客が上手くいかない」「集客できないから、仕事が中々獲得できない」という悩みです。弊社でも、独立しているカウンセラーの方達からの相談をお受けすることがあります。

やはりカウンセリングというものは無形商材であることから、集客・販売が難しいものでもあります。カウンセラーの独立・起業は「持って1年」とも言われています。しかしそうは言っても、せっかくあなた自身がやりたいと決めたカウンセラーの道、そう簡単にあきらめるわけにはいきませんよね。

 

そこで今回は、カウンセラーの集客方法、成功させるためのポイントについてお伝えします。この記事を読んで、何か1つでも実践に起こしていただくと、現在集客に悩まれているカウンセラーの方も集客に変化が訪れるかもしれません。ぜひ活用なさってみて下さい。

 

カウンセラーの集客が上手くいかない理由

では、まず世の中のカウンセラーの方達はなぜ集客が上手くいかないのでしょう。集客が上手くいかない理由について分析していきます。

 

ターゲットが定まっていない

まず、最も多いのが、あなたのカウンセリングを受けるターゲットが定まっていないパターンです。あなたはカウンセラーとして、「どんな人」の「どんな悩み」を解決したいのかということが定まっていないということです。

カウンセリングのニーズは年代や性別問わず幅が広く、人によって悩みも様々です。そんな中、あなたはどんな人のどんな悩みを解決するためのカウンセラーなのか分からないと、お客様もあなたに依頼がしづらいことが考えられるので、集客が上手くいきません。

また、ターゲットが定まっていないことにより、カウンセラーのあなたもどんな集客方法で、どんなメッセージを届ければいいかということも分かりません。

 

普通のカウンセラーになっている

これも先ほどの「ターゲットが定まっていない」が定まっていないと通ずるものがありますが、特に特徴がない「普通のカウンセラー」になってしまっているパターンがあります。

決して普通のカウンセラーが悪いわけではありません。しかし、現在カウンセラーとして活動している人がたくさんいる中、普通のカウンセラーでは、あなたを選ぶ意味が無くなってしまうのです。幅広くお客様を獲得したいからといって、「何でもカウンセリングできます」と打ち出してしまうと、誰の心にも響かない可能性が高いです。

あなたがどんなカウンセラーか、他のカウンセラーと何が違うのか、あなたはどんなカウンセリングをしてくれるのか、ということが明確でないと、お客様はあなたを選ぶことは少ないでしょう。

 

認知・信頼されるための施策が少なすぎる

単純な話ですが、あなたがカウンセラーとしてお客様に認知されるための施策や、カウンセラーとして信頼されるための施策が少なすぎることが多々あります。あなたがカウンセラーとして活動していても、お客様に知っていただかなければ当然集客には繋がりません。お客様に認知していただくための施策を実行していくことが重要です。

また、認知していただいても、信頼をしていただかなければあなたのサービスを選んでくださることはありません。ビジネスは信頼が一番重要です。信頼に値する情報をお客様に発信することが大切ですが、やはりこの信頼されるための施策が少なすぎることから、お客様に信頼されず、集客に繋がらないカウンセラーの方が多くいらっしゃいます。

 

これはまずやろう!集客するための事前準備!

では、集客の成功させるためにはどうすれば良いのでしょう?ここからは具体的に集客を成功するためのポイントについてお伝えします。集客の施策以前の事前準備となります。事前準備といってもこれで8割決まるといっても過言ではありませんので、集客で成功したいカウンセラーの方はぜひ実践してみましょう。

 

ターゲットを定める

あなたのカウンセリングを受けてほしいお客様を決めましょう。

 

例えば

  • 子育てに不安がある30代女性
  • 夫婦関係に悩みを抱えている40代女性
  • 仕事に追われて気持ちが落ち込んでいる20代男性

などあなたが「どんな人」の「どんな悩み」を解決したいのか明確にすることが重要です。

このターゲットを決めておくことで、ターゲットにあった集客施策を取ることができます。

 

このターゲット決めは、さらに深くまで徹底すると、「ペルソナ」といったさらに深い顧客層を決めることに繋がります。ペルソナに関してはこちらの記事で詳しくお伝えしています。ペルソナを定めることは、ビジネスをする上でかなり重要になりますので、こちらの記事を読んでぜひ定めてみてください。

 

よく聞く『ペルソナ』ってどういう意味?~ペルソナを制する者はビジネスを制す!?~

 

競合をリサーチする

あなたのターゲットが決まったら、あなたの競合をリサーチしましょう。このリサーチというのがマーケティングにおいてはかなり重要となってきます。

 

  • どんなサービスを提供しているか
  • どのような値段で提供しているか
  • 土ような提供方法か
  • どのような集客方法をとっているか
  • どのような強み・弱みがあるか

 

こちらに挙げたものはあくまで一例です。この競合のリサーチをすることで、良いところは真似をしたり、競合にないサービスを考えたりすることができます。今後自分がやるべきことも考えることができるので、しっかりリサーチしましょう。

 

あなたが選ばれる理由を考える

先ほどの競合のリサーチを実行すると、あなたの強み=あなたが選ばれる理由を考えることができます。

前述したように、普通のカウンセラーだとあなたが選ばれる理由がないため、お客様もあなたを選ばず集客はうまくいかないでしょう。競合にない強み、競合が手が届いてない部分、競合と差別化できる部分を考えて、あなたが選ばれる理由を考えましょう。

 

自分の強みや強豪との差別化できる部分が分かれば、そこがアピールポイントとなりますし、適切なアプローチが可能となります。「このカウンセラー気になるな」と思っていただけるようなポイントを考えましょう。

 

カウンセラーが集客で実施すべき手段・施策4選

では実際に、集客する上で実施すべきことをお伝えしていきます。基本的なことにはなりますが、具体的にどう活用すればいいかなども交えてお伝えしていきます。実際に現在集客施策を取っている方も、改めて見直しをなさってみて下さい。

また、今回はWebでできるWebのマーケティング施策をメインでお伝えします。

 

ホームページの作成

かなり基本的ですが、Web上でのあなたのサービスの入口になるホームページの作成です。ホームページがあるかないかで、お客様の信頼は大きく変わるでしょう。

 

  • あなたの経歴
  • カウンセラーになろうと思った想い
  • コンセプト
  • どんな人のどんな悩みを解決したいか
  • どのような料金で、どのような提供方法か
  • 実際に受けた方の口コミ
  • お問い合わせフォーム

 

こちらはあくまで一例ですが、信頼されるに値する内容をホームページに掲載しましょう。

画像でカウンセリングの雰囲気を掲載したり、実際に受けられたお客様の声などがあったりすると、より信用度が上がります。

また、お問い合わせのフォームは忘れないようにしましょう。信頼されてもお問い合わせの場所が無ければ、そのままお客様は離脱してしまいます。

 

ブログ集客

ブログでお客様の求めている情報や役に立つ情報を発信し、認知・信頼を高めていくのも良いでしょう。

ブログは時間はかかりますが、積み上げると後々爆発的な効果を発揮することもあります。お客様の求めている情報や、どのようなキーワードでブログを執筆するかなど、少し専門的な部分もありますが、積み上げればあなたの集客にとっての資産となります。また、記事数や閲覧数が伸びることで、検索エンジンからの集客も期待できます。

ブログを積み重ねて、「この人の記事はいつもためになるから、一度相談して見ようかな」と思っていただくことが重要です。

 

Web広告

Web広告とは、「リスティング広告」や「SNS広告」と言われるものです。GoogleやSNSなどのWeb上で、ユーザーが検索したキーワードなどに沿った広告を表示することができます。例えば、カウンセラーに関して検索した人に対し、あなたが提供するサービスの広告を表示します。

 

Web広告の良いところは、即効性が高いというところです。しっかりと戦略を立て、広告を構築することにより、いち早く集客に繋がる可能性があります。広告を出稿するにあたって料金はかかりますが、あなたの予算に合った料金設定ができるので、Web集客をする際はオススメの方法となっております。

 

またWeb広告は、ターゲットを絞って広告を出稿することができます。あなたのターゲットにしたい顧客層だけに限定して広告を表示させることができるのです。より成果を出すには専門性が必要にはなりますが、大きく成果を出せるケースがあるので、ぜひ検討なさってみてください。

 

Web広告に関してはこちらの記事で詳しくお伝えしています。ぜひ合わせて読んでみてください。

 

【徹底解説】Web広告の基本マニュアル~あなたのビジネスにWeb広告を活用しよう~

 

SNS集客

FacebookやTwitterなどを活用して、SNSで集客するのもオススメです。

SNSは、あなたの発信や情報を不特定多数の人に見ていただくことができるので、多く人に対してアプローチできます。しかし、ただの発信ではなく、見ている方にとって有益な情報や興味を持っていただけるような内容、あなたがどんなカウンセラーか分かるものである必要があります。SNSをコツコツ構築することで、あなたの認知・信頼が高まっていきます。

 

また、SNSだけで終了させるのではなく、そこからさらにあなたというカウンセラーを知っていただく仕組みが必要です。SNSはあくまで1つの方法でしかないので、SNSからホームページに流入させるなど、そこからさらに信頼していただくための方法を取りましょう。

 

カウンセラーとして認知・信頼されるための仕組みづくりをしよう

いかがでしたか?カウンセラーという仕事はとても素晴らしいですが、そのサービスを知っていただかないことには始まりません。お客様に認知され、そして信頼されるような仕組みづくりをして、「あなただからお願いしたい」と言われるカウンセラーとなりましょう。

 

もし、「カウンセラーとしてもっとビジネスを発展させたい」「集客に困らないようにしたい」ということであれば、ぜひ盟生総研のLINEに登録して、お気軽に無料集客相談にご相談下さい。今だと登録者限定で、「お問い合わせが獲得できるWEBメディア構築講座」の動画もプレゼント中です。ぜひ受け取って、あなたのビジネスに生かしてください。

LINEでお気軽に集客相談ができます

盟生総研の公式LINEでは無料集客相談を受け付けています。
登録者限定でWEBマーケティング情報のコラム・WEB集客の最新情報などをお届けしています。

さらに盟生総研の公式LINEを登録してくれた方には特典として、
『問い合わせを獲得するメディア構築【概要編】&【実践編】』の動画をプレゼントしています!ブログ、SNSを活用し1000人以上の見込み客を集めるためのWEB集客の基礎・基本を学ぶことが出来ますので、ぜひこちらも合わせて受け取って下さい!

最新情報をチェックしよう!
>公式LINEでWEB集客を学べます。

公式LINEでWEB集客を学べます。

盟生総研の公式LINEでは無料集客相談を受け付けています!WEBマーケティング情報のコラム・WEB集客の最新情報などをお届けしています。

盟生総研の公式LINEを登録してくれた方には特典として、
『問い合わせを獲得するメディア構築【概要編】&【実践編】』の動画をプレゼントしています。

ブログ、SNSを活用し1000人以上の見込み客を集めるためのWEB集客の基礎・基本を学ぶことが出来ますので、ぜひこちらも合わせて受け取って下さい!

CTR IMG