カメラマン ビジネス

カメラマンの集客に大切なポイントは?~集客に困っているカメラマンは実践あるのみ!~

こんにちは。盟生総研株式会社の赤澤です。

今回は、カメラマンの集客方法について記事を綴っていきます。

 

最近カメラマンとして独立し、活動する方が増えて生きています。人の素敵な姿を撮ったり、見ている人を感動させるような写真を撮ったりする素敵なお仕事です。

 

しかし、晴れて独立したのもつかの間、「集客が上手くいかず、仕事があまりない…」といった集客の悩みを抱えているカメラマンの方も多いのではないでしょうか?せっかく独立したのに、集客できずに仕事がないというのは、経営者として不安しかないですよね。

 

今回は、そんなカメラマンの集客が上手くいかない原因や、集客する際の押さえておくべきポイントについて記事を綴っていきます。

「カメラマンとして独立したけど、全然集客ができなくて困っている…」という方の一助となれば幸いです。

 

カメラマンの集客が難しい理由

ではまず、カメラマンの集客はなぜうまくいかず、なぜ難しいのでしょうか?それはその「手軽さ」にありました。

 

カメラマンとしての参入ハードルが低い

現在、カメラマンの業界は競争が激化しています。その理由として、カメラマンとして独立することは参入ハードルが低く、手軽に始められることにあるでしょう。

一昔前と比較して、カメラはかなり手頃な価格で手に入れられるようになりました。また、画像編集ソフトなども手頃な価格で手に入れることができ、それなりの質で良ければ無料で手に入れられるようにもなっています。このようにカメラマンとして必要な道具やツールが手軽に入手することができるようになったため、カメラマンを名乗って独立することへのハードルがぐっと下がったのです。

 

簡単に情報発信が可能になったSNS

情報の発信もハードルが下がったと言えるでしょう。今の時代は、FacebookやInstagramなどSNSが普及し、カメラマンとして撮影した写真を手軽に発信できるようになりました。いくら素人であっても、カメラマンとして独立したてであっても、手軽に自分の写真を発信でき、何かのきっかけで大きく拡散されるチャンスもあります。全ての人がインフルエンサーとして影響力を持つチャンスがあるということです。

 

「きれいな写真を撮ればいい」はもう古い…?

「きれいな写真を撮影して、発信すれば集客できるのでは?」と考えている方もいるかもしれませんが、もうその考えは古いかもしれません。きれいな写真も手軽に撮影できるようになっていて、価値が下がりつつあります。

きれいな写真がプロにしか撮れなかった時代は、それだけできれいな写真には大きな価値がありました。しかし、高性能カメラや一眼レフカメラ、ミラーレス機などを誰でも手軽に持てるようになった今、きれいな写真も誰もが手軽に撮影できるものになりました。

「きれいな写真が撮れる」ということだけでは、カメラマンとして売り込むことが難しくなったのです。

 

じゃあ集客するにはどうしたらいいの?

カメラマン 男性

現在、カメラマンの市場が激化しており、集客が難しい理由は分かっていただけたと思いますが、もちろん「それでも集客して仕事をもっと得たい!」という方がほとんどだと思います。ここからは、そんな激化している状況でもどのように集客していけば成功することができるのかということについてお伝えしていきます。まず、最初に大切なのは「どんな集客方法をとっていくか」より「あなたはどうしていきたいか」ということを考える方が重要です。

 

どんな写真を撮影するか決める

様々な素敵な写真を撮影したい気持ちは分かりますが、「なんでも撮影します!」では複数人いるカメラマンの中のただの一人となってしまい、簡単に言うと埋もれてしまいます。カメラマンとして仕事を始めた直後は、何か一つのジャンルに特化したほうが良いでしょう。

 

例を挙げると以下の通りです。

 

  • 犬や猫などペットの写真
  • お母さんと子供の親子写真
  • カップルのデート写真

 

これらのように何か1つに特化して、どんな写真を撮影していくか決めましょう。ジャンルを定めることにより、他のカメラマンと差別化が図れるようになります。

 

自分の強みを理解する

カメラマンとして独立していこうと考えている方で、自分の強みやこれまでの実績を理解していない方が多くいらっしゃいます。あなたがどんなカメラマンかお客様に打ち出す前に、あなた自身があなたはどんなカメラマンか理解することに努めましょう。あなたはどんなことが強みか、今までどんなことをやってきたか言語化してみましょう。こちらも例を挙げておきます。

 

  • 5歳からカメラに触ってる
  • カメラマン歴15年
  • 元保育士だったこともあり子供になつかれやすい
  • 元気に動き回る動物を撮影するのが得意

 

カメラマンとしての想いを大切にする

お客様は、「あなたがどんな写真を撮影しているか」「どんな強みがあるか」ということも知りたがっていますが、やはり重要なのは「なぜカメラマンをしたいのか」「なぜその写真を撮っているのか」「どんな想いをもってカメラマンをしているのか」という、あなたのカメラマンとしての想いです。ビジネスをする上では、やはり手段より、この想いがかなり重要になりますし、思いが強ければ強いほど訴えかけられる部分でもあります。お客様はこの「人間」としての部分をやはりしっかり見ていますので、あなたの想いをしっかり持ち、発信しましょう。

 

カメラマンのオススメ集客方法4選

カメラマン 女性

では、ここからは具体的な集客方法についてお伝えしていきます。先ほどお伝えした「あなたはどうしていきたいか」ということが基本となり、その次に今からお伝えする集客方法が大切になってきます。「あなたはどうしていきたいか」ということは常に意識して、基本は忘れることなく、集客方法に取り組んでください。

 

個人のHPなどで自己集客

まずは基本となる、HPやSNSで自分で集客を行う方法です。個人のホームページを作成してポートフォリオを作成したり、SNSに写真をアップして簡単に発信することが可能です。

HPやSNSで自己集客をする際に良い点としては、やはりHPやSNSであなた自身の発信をしながら、写真の掲載ができるので、見ている方からの信頼が得やすいです。信頼が得やすいため、お客様とのコミュニケーションも取りやすく、個別に交渉できることがメリットです。カメラマン側の要望なども伝えやすく、お客様側の要望にも細かく対応することができますので、お客様の満足度があがりリピーター獲得にも効果的です。

 

しかし、自分の名前だけで勝負していくので、あなた自身の力がかなり問われます。HPの集客力を上げるためにSEO対策をしたい、広告を出稿して効果的に集客したい、ということであれば、マーケティングに関しての専門的な知識が必要になる場合もあります。1から調べて、学んで、ということが苦でなければ良いと思いますが、カメラマンとしての腕を磨きながら両立するというのは、中々大変かもしれません。

SNSの活用方法、SNSの集客方法に関しては、こちらの記事でも詳しく書いておりますので、ぜひ読んでみて下さい。

フリーランスなのにSNS活用できていないの?~今日からでも始められるSNS活用方法~

 

成功報酬型集客サービス

「ランサーズ」や「クラウドワークス」がこの成功報酬型オンラインツールに当てはまりますが、掲載されている仕事が成約した後に、手数料等の料金が発生するサービスです。掲載されている仕事をあなたが実施して、報酬を受け取ってから料金が発生することから「成功報酬型」と言われています。

料金が発生するのは仕事の成約後なので、初期費用がかかりません。リスクが少なく取り組めます。カメラマンとして独立して、集客をする際に、リスクが無いのはありがたいですよね。

しかし、もしリピート客などができた場合でも、集客サービスを通すよう定められているものが多いので、基本的に集客サービスを通して仕事を受注し、手数料は支払わなければなりません。

 

応募時課金型集客サービス

「ミツモア」などがこの応募時課金型集客サービスに当てはまりますが、お客様が書き込んだ撮影の案件に対し、カメラマンが条件などを提示し、その中からお客様がカメラマンを選んで撮影を依頼するサービスです。

基本的にお客様側が依頼をする際にはお金がかかりません。カメラマンがその依頼内容の詳細を見て、お客様に見積もりなどの条件を送る際に課金されることが多いようです。クライアントに選ばれた後は、個別に各種条件や予算、撮影内容などについて打ち合わせが可能です。また、お客様側のハードルが低いため、案件数が比較的多いです。カメラマン側の利用料金も比較的安価なので使いやすいでしょう。

しかし、依頼側のハードルが低いということは、お客様側は気軽に見積もりできるということです。その分応募が多くなり、受注率が低くなるということは理解しておきましょう。

 

カメラマン派遣サービス

「ラブグラフ」や「ourphoto」などがこのカメラマン派遣サービスにあたりますが、登録や提携という形でカメラマンとして所属し、お客様からの依頼を受けて派遣をします。

派遣サービス側が求めるスキルを持っており、試験・面接などを受けて初めて登録ができるものになっていますので少しハードルは高いかもしれませんが、所属できると安定した案件数が受注できることが多いです。また、メニューなどを前もって設定してくれている場合が多く、集客時の手間を減らすことができます。

しかし、前述した成功報酬型や応募時課金型と比較すると、やはり試験・面接などがある分、ハードルは高いでしょう。十分に力をつけたり、実績を積んだりしてから応募するなどの対策が必要でしょう。

 

あなたの目的に沿った集客方法を実施しよう

カメラ 子供

いかがでしたでしょうか?様々な集客方法がありますが、実践して集客に活かせることができそうですか?

あなたが望む案件を受けていくことを考えれば、自力による集客ができることが一番望ましいのですが、独立直後では見込み客などの獲得も難しく、自己集客のみではなかなか厳しいかもしれません。カメラマンの集客方法は、様々な活用できるツールがあるので、まずは様々なツールを試してみて下さい。その中で、あなたの目的に合ったもの、あなたが適していると感じたものをどんどん使ってみましょう。

もし、「カメラマンとしてもっとビジネスを発展させたい」「集客に困らないようにしたい」ということであれば、ぜひ盟生総研のLINEに登録して、お気軽に無料集客相談にご相談下さい。今だと登録者限定で、「お問い合わせが獲得できるWEBメディア構築講座」の動画もプレゼント中です。ぜひ受け取って、あなたのビジネスに生かしてください。

LINEでお気軽に集客相談ができます

盟生総研の公式LINEでは無料集客相談を受け付けています。
登録者限定でWEBマーケティング情報のコラム・WEB集客の最新情報などをお届けしています。

さらに盟生総研の公式LINEを登録してくれた方には特典として、
『問い合わせを獲得するメディア構築【概要編】&【実践編】』の動画をプレゼントしています!ブログ、SNSを活用し1000人以上の見込み客を集めるためのWEB集客の基礎・基本を学ぶことが出来ますので、ぜひこちらも合わせて受け取って下さい!

カメラマン ビジネス
最新情報をチェックしよう!
>公式LINEでWEB集客を学べます。

公式LINEでWEB集客を学べます。

盟生総研の公式LINEでは無料集客相談を受け付けています!WEBマーケティング情報のコラム・WEB集客の最新情報などをお届けしています。

盟生総研の公式LINEを登録してくれた方には特典として、
『問い合わせを獲得するメディア構築【概要編】&【実践編】』の動画をプレゼントしています。

ブログ、SNSを活用し1000人以上の見込み客を集めるためのWEB集客の基礎・基本を学ぶことが出来ますので、ぜひこちらも合わせて受け取って下さい!

CTR IMG