知っておくべき集客を成功させる鍵とは?効果的な集客方法

こんにちは。盟生総研の堀井です。

いきなりですが、あなたは何故、集客やマーケティングが必要なのかわかりますか?

また、集客を成功させるための鍵が知りたい!と、お思いの方もいるのではないのでしょうか。

集客やマーケティングは店舗や企業の経営において最も大切な要素の一つと考えられていますが、実際はどのように取り組んだらいいのかわからず、頭を抱えている方も多いのではないでしょうか。

集客やマーケティングを徹底的に理解しよう

集客やマーケティングの目的を理解している、していないで、結果は、雲泥の差がつきます。

商品・サービスがうまく売れない、集客がうまくできていない会社や人は、
集客やマーケティングの目的がわかっていないことが本質的な原因だったりします。

そもそもの会社の目的とは何でしょうか?
「お客さんを喜ばすこと」だけです。それ以外はありません。

お客さんを喜ばすということが実はマーケティング

会社の目的である、お客さんを喜ばすというのは、規模の大小ではなく(世界展開をするとかそういう意味ではなく)、
自分の決めた領域(こういうお客さんを相手にしようとか、こういう価値を提供しよう、この部分では絶対に他社を上回ろう)においては、
絶対に1番お客さんを喜ばす存在でなければいけません
そこを目指さなくてはいけません。これは会社の目的そのものであり、会社がお客さんに選ばれ続けるための理由になるのです。

この理由をつくること、そもそもお客さんを喜ばすこと全部がマーケティングなのです。

会社の目的を理解していただいた上で、自らの商品やサービスに自信を持っていたとします。
絶対に自分の商品やサービスが他社よりも優れているとします。
あなたはお客さんを喜ばすことに対して、絶対的な自信を持っています。

そのような状況の中で、お客さんがあなたの商品やサービスよりも
価値の劣る商品やサービスをもし使っていたらどう思いますか?
絶対に自分の商品やサービスを使ってもらったほうがいいと思いませんか?

お客さんを喜ばすために集客をする

自分のために集客をするわけではありません。
お客さんのために集客をするのです。
集客をする際の心持として、自分が一番お客さんを喜ばすことができるという自負を持たないといけません。

これまでとは全く違う考えに変わったりしませんか?

自社、自分の売上などのために集客をするのではなく、
お客さんを喜ばすために集客をするのです。

集客をうまくできるようになるためには、
全てお客さんの目線からみて、考えて、仕組づくりなどをしないといけないということです。

人が商品・サービスを買う理由を知っておきましょう

あなたが消費者のときに、何かの商品・サービスを買う場合、どのような理由で、買ったものを選んでいるでしょうか?
よくよく考えてみてください。集客をする側になると、このお客さんだったときの目線や考えを失い、売り手側の論理に陥ってしまうのです。

常にお客さんの目線に立って、考えないといけません。
お客さんは何故、たくさんある商品やサービスの中で、自分の商品やサービスを買ってくれたのでしょうか?
どういう順番で、何を意思決定して、その購入という決定をしたのでしょうか?

基本的に、人が商品・サービスを買うにあたって、
この条件がなければ絶対に売れないという条件があると思っています。

1、商品やサービスの存在を知ってもらうこと

そもそも商品やサービスの存在を誰も知らない状況だと、商品やサービスが売れることは絶対にありませんよね。
つまり、あなたが必ずやらないといけないことの1つに、1人でも多くの人に商品やサービスの存在を知ってもらうことが出てきます。
この部分がまさに集客と言われる部分のメインかと思います。

2、商品やサービスが他社よりも優れていることが客観的にわかること

では、ただ、商品やサービスの存在を知ってもらって、お客さんが実際に買ってくれるか?というとそんなに甘くはありません。
お客さんは基本的には、他社の商品やサービスとあなたの商品やサービスを比較し、優れている方の商品やサービスを買いますよね。
つまり、あなたの商品やサービスが他社と比較をした際に、優れた部分がなければ商品やサービスは売れないということなのです。

この購入の割合を決めている要素が、自社の商品やサービスの価値なのです。(他社との違い)
この価値がない商品やサービスだとすると、いくら商品やサービスを知ってもらうことをしても売れませんよね。

例えば、100,000人が知ってくれて、1人しか買ってくれる人がいなかった場合売れる確率はどうでしょうか?
実は多くの会社の商品やサービスが売れない原因は、この買ってもらえる確率が極めて低いことが原因の場合も往々にしてあるのです。

つまり、集客をうまく実現するためには、

1、1人でも多くの人に知ってもらうために色々な方法を考えつつ、
2、買ってもらえる確率を高めていくこと

の2つをやらないといけないわけです。

集客は売上拡大のための重要な要素

ビジネス 考える

集客は、売上を拡大していくための重要な要素です。集客を成功させるためには、自社の特性、課題や戦略から最適なものを選択する必要があります。多くの場合は単一の施策ではなく、複数施策を組み合わせて実行していくことになるでしょう。

SEO対策では盟生総研でも承っており、弊社ではWEB集客における総合力を生かしてお客様にあった対策を行うことができます。ぜひ一度、ご相談ください。

SEO集客は効果的に対策できれば、非常に高い効果が得られるため、メリットが大きい集客方法です。

SEOとは、星の数ほどあるホームページの中からあなたのページを発見してもらい、優先的に訪問してもらうためのマーケティング、そのためのコーディング作業のことです。

SEO集客のメリットで最も大きなメリットは費用対効果が高いことです。一度自社サイトの上位表示に成功すれば、広告費をかけなくても継続した検索流入が見込めます。上位表示されていれば、目に触れる機会も多くなり、サイトや企業名の認知度が上がる効果も期待できます。見込み客を集客できるのも、SEO集客の大きなメリットです。ユーザーが検索であなたのサイトに辿り着いたということは、あなたのサービスに関連のあるキーワードで検索した可能性が高いです。そのため、あなたのサイトに流入してきたユーザーは、あなたのサービスや商品に関心がある可能性が高いです。現在では、さまざまなSEO対策ツールがリリースされています。こうしたSEO対策ツールを使えば、SEO対策の効果を測定することができます。効果測定ができることによって、次の施策を検討できます。

SEO対策は、ホームページ全体、クライアント様のビジネス全体を見た上で対策していきます。

業者を選ぶ際には、SEOキーワードの分析と、効果の出る施策を事前見積り、月額固定費用で確実に実施してくれるところを選びましょう。

まとめ

集客とは、お客さんの抱えている問題や、困りごとを解決し、お客さんを喜ばすために、
お客さんに自社のことを知ってもらう必要があります。その知ってもらう方法に過ぎません。
会社や個人が商品をつくり、販売するのは、自社のためでしょうか?

もちろんそのように考えている人も多くいると思いますが、それでは会社や事業は続きません。
会社や事業の目的というのは、「お客さんを喜ばすこと」につきてしまうのです。
お客さんを喜ばすための手段として、商品やサービスがあるだけなのです。

「集客力とは、お客さんを喜ばすことの力の結集」です。

どれだけ多くのお客さんに商品やサービスを知ってもらうことができる方法を持っているのかということと、
実際に買ってくれる確率の高い商品やサービスを持っているのか?ということの総称になるわけです。

 

「集客の方法が知りたい、集客を増やしたい」ということであれば、ぜひ盟生総研のLINEに登録して、お気軽に無料集客相談にご相談下さい。今だと登録者限定で、「お問い合わせが獲得できるWEBメディア構築講座」の動画もプレゼント中です。ぜひ受け取って、あなたのビジネスに生かしてください。

LINEでお気軽に集客相談ができます

盟生総研の公式LINEでは無料集客相談を受け付けています。
登録者限定でWEBマーケティング情報のコラム・WEB集客の最新情報などをお届けしています。

さらに盟生総研の公式LINEを登録してくれた方には特典として、
『問い合わせを獲得するメディア構築【概要編】&【実践編】』の動画をプレゼントしています!ブログ、SNSを活用し1000人以上の見込み客を集めるためのWEB集客の基礎・基本を学ぶことが出来ますので、ぜひこちらも合わせて受け取って下さい!

最新情報をチェックしよう!
>公式LINEでWEB集客を学べます。

公式LINEでWEB集客を学べます。

盟生総研の公式LINEでは無料集客相談を受け付けています!WEBマーケティング情報のコラム・WEB集客の最新情報などをお届けしています。

盟生総研の公式LINEを登録してくれた方には特典として、
『問い合わせを獲得するメディア構築【概要編】&【実践編】』の動画をプレゼントしています。

ブログ、SNSを活用し1000人以上の見込み客を集めるためのWEB集客の基礎・基本を学ぶことが出来ますので、ぜひこちらも合わせて受け取って下さい!

CTR IMG