フリーランスでWEB集客をするなら抑えておきたいこと

こんにちは、葛西です。

フリーランス(個人事業主)として起業して今年で6年目に入ります。

葛西は23歳で独立して今年で29歳になります。あっという間でした。

この6年間の中でも特に昨年の2018年は大きな成長を遂げたと確信を持って伝えられる年となりました。

今回の記事では5年間フリーランスとして活動してきた中で重要なWEB集客に関することを経験談を含めた形で綴っていこうと思います。

フリーランスのWEB集客は個性を売る時代

私自身、フリーランスとして活動している中でモノがありふれた時代になってきているからこそ、モノではなく、ヒトで売る時代になってきているように感じています。

営業においてもそうですが、長期的な集客をして、売上をあげていく中ではサービスももちろん大切ですが、

あなたという人を伝えていくことであなたをより応援してくれる人を増やしていくことができるということです。

それは種まきとも言えます。フリーランスのWEB集客において重要なことはWEB上でたくさんのビジネスにつながる種を蒔いていくことが重要だと私は考えています。それでは、具体的にはどんな種を蒔いていけばいいのかを綴っていきます。

フリーランスとして集客するならHP、SNSは用意する

「フリーランスとして長期的で、自動的な集客をしたい…。」

WEB上で事業としての依頼を安定させていきたいならばホームページやSNSは欠かせない存在とも言えるかもしれません。

最近では、ペライチやWIXなどのサービスもあるので簡単に綺麗なホームページを作ることも容易になってきました。

私自身、WEBだけでなく営業としても活動していますが、WEB集客での大きなメリットの一つは多くの人に種を蒔いていくことが出来るという点です。

特にSNSは広告や効果的に集客ができるツールなども販売されています。

私も広告はもちろん。集客ツールはどんどん活用しています。

上手に運用してあなたという存在、そしてあなたが人に伝えたいサービス、想いを多くの人に提供していくことが大切です。

長期的に運用していきたい場合は、ホームページやSNSは欠かせない存在です。

フリーランス用の仕事紹介サイトを活用しよう

昨今では、ランサーズクラウドワークス、あるいはココナラなどで依頼を引き受けることも容易となりました。

また、最近ではイベント等の集客においてはジモティーなども非常に効果的です。

ココナラも出すだけで意外と依頼が来たりします。ジモティーも然り、結構仕事の依頼を獲得していくことができます。集客ツールの一つとしては凄く効果的なものになります。

また、セミナー関係のポータルサイト等も無料で提供しているサービスもたくさんあったりします。

あなたの業種に合わせて、こういったポータルサイトもどんどん活用していきましょう!

フリーランスの集客において重要なのは、たくさんの種を蒔くこと

今回の記事では、フリーランスでWEB集客をするなら抑えておきたいことについてお伝えしましたが、まずはとにかく多くのビジネスにつながる種をたくさん蒔いていくことが大切です。

種は芽吹くもの、芽吹かないもの、すぐに育つ種、育つのに時間がかかる種。様々な種がありますが、

種をたくさん蒔いておくことによって、長い目で見た時にはきっとあなたの周りにたくさんの種が芽吹いていることかもしれませんね。

たくさんのビジネスの種を蒔いていきましょう!!

それでは、また記事を綴ります。

公式LINEでWEB集客を学べます。

盟生総研の公式LINEでは無料集客相談を受け付けています。
そして登録者限定でWEBマーケティング情報のコラム・WEB集客の最新情報などをお届けしています。盟生総研の公式LINEを登録してくれた方には特典として、
『問い合わせを獲得するメディア構築【概要編】&【実践編】』の動画をプレゼントしています。

ブログ、SNSを活用し1000人以上の見込み客を集めるためのWEB集客の基礎・基本を学ぶことが出来ますので、ぜひこちらも合わせて受け取って下さい!

最新情報をチェックしよう!
>公式LINEでWEB集客を学べます。

公式LINEでWEB集客を学べます。

盟生総研の公式LINEでは無料集客相談を受け付けています!WEBマーケティング情報のコラム・WEB集客の最新情報などをお届けしています。

盟生総研の公式LINEを登録してくれた方には特典として、
『問い合わせを獲得するメディア構築【概要編】&【実践編】』の動画をプレゼントしています。

ブログ、SNSを活用し1000人以上の見込み客を集めるためのWEB集客の基礎・基本を学ぶことが出来ますので、ぜひこちらも合わせて受け取って下さい!

CTR IMG